2年前ほどから始めているスマートノートが20冊目に到達しているので、書いておこうかなと思い立ちました。
だらだらとやっているだけで、論理的思考力が鍛えられているかどうかはあまりわかりません。

第1フェーズ、第2フェーズはかなり気合入れて取り組んでいたので、すぐに通り過ぎていったのですが、第3フェーズでずっと止まったままです。
周囲でやっている人もおらず、第4フェーズの「ノートの中身を話す」相手がいないので、とりあえずブログで書いてみようかなと。

その前に「スマートノートってなんぞや?」から入らないといけないですかね。
まとめる力がないぞ。

詳しくは、最下部の書籍を読んでいただくとわかるのですが、簡単に言うと日々考えていることをノートに書き込むことで「面白い人」を目指すツールでしょうか。

元々は、色々なアイデアが思いつける人になりたいと思っていて、たまたま図書館でこの本を見つけました。
図書館で借りた後に、手元に置いておきたくなり、書店へ購入しに行ったという経緯があります。
とりあえず、書いていると「気が楽になる」というのは実感できます。

それ以前に、文章がうまく書けないということがわかりました。
何度か記事を書いて、わかりやすいものを書けるようにしていきます。

里平泪